ぴろ太ブログ

豊かな人生を送るために自己啓発、筋トレ、健康、漫画、映画の情報を発信していきます。

自分が「何をしたいのか?」をはっきりと意識しないと努力は続かない

f:id:zzz-gagaga-hiroshi:20170730173635p:plain

今現在、仕事や勉強、スポーツを頑張っている人はいるでしょう。

ですが、何も考えずに努力していたのでは長続きしません。

自分が「何をしたいのか?」を知ることが重要です。

お金が欲しいから頑張る

もし「今何が欲しい?」と聞かれて一番多い答えが「お金」でしょう。

お金はとても大切です。お金があれば欲しい物は買えますし、世の中の多くのことは解決できる場合が多いです。

家も車も、もしかしたら恋人も得られるかもしれません。

それは否定しませんし、事実です。

 

しかし、お金を得る事を目標としてしまうとそこまでの努力が続かない場合が多いのです。

それはなぜか?

 

そんな簡単に大金は手に入らないからです。

もし誰でも簡単に手に入れられるとしたらそもそも価値はないです。

 

少しのお金ならバイトでも手に入れられます。しかし、大金を得ようとするならば相当な努力が必要ですし、時間もかかります。運にも左右されます。

 

なので途中で「やっぱり無理かも」と諦めてしまう人が多いのです。

自分に問いかける

自分は本当は何がしたいのか、ちゃんとわかっていますか?

意外とわかっていない人が多いです。

今持っている目標や夢は具体的なものですか?

漠然と努力をしていても正しい方向には進めません。

 

ただ単に「お金を持っていて楽な生活をしたい」、「将来の不安をなくしたい」と思っている人がいたらそれはあまりちゃんと自分と向き合っていないからです。

 

今すぐ答えが出なくても大丈夫です。これはしっかりと自分と向き合って答えを得るものです。

本当に有益な情報は自分の内面にあります。

瞑想をする

自分と向き合うには瞑想することがおすすめです。

何かに気を取られたり、誰かに邪魔されない状況で目を閉じ気持ちを落ち着かせます。

そして、過去を振り返って「なりたかった自分」や「やりたかったこと」を思い出しましょう。

 

これは決してスピリチュアルな事を言っているわけではありません。自分のことをちゃんと知るには集中しなくてはならないからです。

 

現代では外からの情報が多すぎます。

テレビやパソコン、スマホから毎日たくさんの情報が脳内に入って来ます。なので自分が本当は何を求めているのか情報に埋もれてしまってます。

何がしたいかわかるとブレずにいられる

何がしたいかわかった人は毎日そのことを思い出しましょう。

そうすることで気持ちのブレがなくなります。

 

毎日続けることで今まで苦痛に感じていた努力が目標に近づくにつれて苦痛に感じなくなってきます。

 

途中少しの成果も出なくても大丈夫です。

努力を続けることで目に見えない成長があります。

 

自分の本当の「目標」を探しましょう。