ぴろ太ブログ

豊かな人生を送るために自己啓発、筋トレ、健康、漫画、映画の情報を発信していきます。

ユニクロのウォッシュスラブのTシャツがおすすめ!【ポケット付きTシャツ/ボーダー】

こんにちは、ぴろ太です!

今年もとても暑い日が続きますね。そんな暑い日に着るTシャツを紹介したいと思います。

f:id:zzz-gagaga-hiroshi:20170725204847j:plain

【右】ウォッシュスラブポケツキT(半袖)00White

価格:1000円+消費税

上の画像の右がウォッシュスラブのポケット付きTシャツです。白い無地のTシャツに胸の所にボーダーのポケットが着いたものです。

 ウォッシュスラブ素材

白いTシャツをラフに着るのが流行っていますが、「お父さんが着る肌着みたいに見られたらイヤだなぁ…」って思っている人もいるでしょう。

 

安心してください。このTシャツはウォッシュスラブ素材といって普通のTシャツとはちょっと違います。

ウォッシュは洗いざらしのような風合いで、スラブは凹凸がありザラザラした感じです。

つまり「オシャレさんが着てるTシャツっぽく」見えます。

↓拡大した画像

f:id:zzz-gagaga-hiroshi:20170725233604j:plain

今ポケット付きTシャツが流行っている!

シンプル過ぎなのもイヤだなぁ…。だからといって派手にする自信はないし…」という方にはポケット付きTシャツがおすすめです。

ポケット付きTシャツは色んなバリエーションがありますし、シンプル過ぎず、派手過ぎません。

 

ポケットはちょっとしたアクセントになってオシャレに見えます。

【左】ウォッシュボーダーT(半袖)64Blue

価格:1500円+消費税

上の画像の左がウォッシュボーダーTシャツです。白に青いボーダーが入ったものです。

こちらもウォッシュ素材となっていて普通のTシャツとはちょっと違って見えます。

f:id:zzz-gagaga-hiroshi:20170726004804p:plain

ボーダーは明るくて淡い色の方がいい

ボーダーも昔からあるオシャレな柄です。しかし何も考えずに着るとダサく見えてしまいます。

 

男性がTシャツで着る場合、ボーダーの性質上濃い色だとどうしてもそのボーダーの印象が強過ぎてしまいます。

明るくて淡い色の方がナチュラルに見えて主張し過ぎません。

ウォッシュスラブ素材だと汗をかいても背中にベッタリ張り付かない

すごく暑い日に外を歩いたりすると男性などは特に汗を大量にかいたりしますよね。

そんな時Tシャツが背中にベッタリくっついて不快な思いはした事はありませんか?

 私は汗っかきなので必ずなります。

 

 普通のTシャツだとそうなってしまうんですよ。

しかし、ウォッシュスラブ素材だと凹凸があり、皮膚に触れる部分が普通のTシャツよりも少ないんです。なので汗で張り付いたりしません。

 

あと凹凸があるので空気が通り汗が気化しやすくなって涼しく感じます。

変な英語が書いてあるTシャツは卒業しよう

まだカッコよさげで変な英語が書いてあるTシャツを着ていませんか?

ダサいです。

もうそのTシャツは全部捨てるかパジャマにしましょう。

今はシンプルな方がいいです。

まとめ

価格も1000円からで安いですし、暑い夏にもピッタリなのでかなりおすすめです。

試しに2、3枚買っておくとちょっと出かける時に便利ですよ。